FC2ブログ
ものぐさな性格なのでサイトも株も放置プレイ・・・。 細~く・長~く・ひっそりと人生を楽しんでいます。 ガンガレ、自分。。。_| ̄|○グフ
 コードギアス反逆のルルーシュR2」第11話
2008年06月22日 (日) | 編集 |
久しぶりにギアスの感想~。

もう11話目なんですね。早いというか、内容的にR3までいかないと
収拾つかないんじゃないかというか・・・。

今回もつっこみ所たくさんありましたけど、
中華連邦編(?)の最終回、気持ちよく終わる事が出来ました。

ついに登場したゼロの新型ナイトメア『蜃気楼』。そろそろインフレ懸念ぎみですが、
主人公のロボ(古っ)だからいいんじゃないかな。ラクシャータが色々語ってましたが、
頭の悪い私には何が何だか分かりません~(苦笑)。


一番驚きだったのが、
咲世子さんがルルーシュの影武者だった、という事。
でも、このパターンで影武者やってたら、何でもアリで、
よくないんじゃない?


前回捕らえられたカレンは、これまたエロい拘束されてました。
そこら辺に転がしてたら、即効誰かに襲われそうですよ。


C.C.とアーシャは反応してましたね~。
アーシャもギアス関連に関与しているのか。
ただのナイトオブラウンズのナンバーではないようですね。


さて、中華連邦編の主人公・星刻は血を吐きながらも天子さまをお守りしました。
星刻、健気です。一途です。
こういう臣下がもてて天子もよかったね。
星刻は、R2で命を落とすのでしょうか。こういうキャラに限って、結構
心臓に毛が生えてるぐらい生命力強そう。


次週「ラブアタック」。
予告が色々とおかしい事になってますv

来週もリアルで見れればいいけど、
どうも日曜の夕方5時というのがネックで・・・。
早く家に帰ってきなさい、という事なんでしょうね(笑)。
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
コードギアス 反逆のルルーシュ volume04 (Blu-ray Disc) 中華連邦の象徴である天子奪ったゼロと黒の騎士団であったが、予想を遥かに凌駕する戦闘能力を持った星刻、そしてブリタニア参戦により天帝八十八陵への篭城を余儀なくされていた。孤立無援の戦は徐々に、だ
2008/06/23(月) 02:40:51 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人