FC2ブログ
ものぐさな性格なのでサイトも株も放置プレイ・・・。 細~く・長~く・ひっそりと人生を楽しんでいます。 ガンガレ、自分。。。_| ̄|○グフ
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 テイキング・ライブス
2008年03月09日 (日) | 編集 |
テイキング・ライブス ディレクターズカット 特別版テイキング・ライブス ディレクターズカット 特別版
(2007/12/07)
アンジェリーナ・ジョリー、イーサン・ホーク 他

商品詳細を見る


一昨日放送の『デンジャラス・ビューティー2』とは180度違うFBIモノでした。
私はどちらかというと、こっちの『テイキング・ライブス』みたいなシリアステイストの
方が好みかな。

事の発端になる、双子を生んだあのご婦人の心理がいまいち分かりません。
どうして片一方だけ溺愛したんでしょ?最初の5分ぐらいを見逃してしまった
んですけど、そこら辺にヒントありました?

最初っから、あの男(目撃者のコスタ)怪しいと思ってたけど、
やっぱりね~という感じでした。
でも最後までハラハラドキドキで、どんな結末になるんだろう
と、目が離せませんでした。よかったです。

一番びっくりしたのは、アッシャー婦人の秘密の地下室のベッドで横になった
イリアナ(アンジェリーナ・ジョリー)を隠れていたアッシャー(=コスタ)が
ガバッと手が出るところ。
思わず声が出てしまって、横にいたダンナに「うるさい」と
怒られてしまいました(^^;)。

あそこに隠れて何してたんでしょ?
母親の愛情に飢えていての行動?
・・・よく分かりません。

最後のドンデン返しもお見事でしたね!
ルクレア(チェッキー・カリョ)もFBI幹部も全てひっくるめて
グルだったんですね?

みんなエラい!
結局イリアナはFBIをクビになったんじゃなく、オトリ捜査続行中
だったということでOK?

お色気シーンもよかったよ~。
見えそうで見えないっていう演出(笑)がいい

それにしても
たったままで入れるのって難しそう(下品)。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。