FC2ブログ
ものぐさな性格なのでサイトも株も放置プレイ・・・。 細~く・長~く・ひっそりと人生を楽しんでいます。 ガンガレ、自分。。。_| ̄|○グフ
 コードギアス 反逆のルルーシュR2 第21話 「ラグナレク の 接続」 感想
2008年08月31日 (日) | 編集 |
え~、もう急展開すぎてついていけないです。
やっぱりテレビだけでは、理解するのは難しい。アニメ雑誌とかで
情報と展開を補完しないと分かりませんネ。

マリアンヌの死の真相がついに明かされました。
テロリストの銃弾により倒れたのではなく、「シャルルと共につくる理想」計画
への危ぶみからか、V.Vの手により殺害。

そして
1)この殺害によりマリアンヌのギアス発動
2)マリアンヌ殺害の偽装工作

これがゆくゆくの原因というか原点というか。


なんだかんだで、Cの世界に飲み込まれるシャルルとマリアンヌ。


マリアンヌの性格の位置付けがよく分からないんですが、
母親としてルルーシュを愛してなかったんでしょうか?

疑問ですね~。
なんか失望したな。

結局のところ、息子よりもダンナをとったという事で、
彼女は『母親』である前に『女性』だっただけ。

そういう事でOK?
なのかな??


そして一ヵ月後・・・

え?一ヵ月後?

また、えらく飛びましたね(^^;)。
スザクは、ルルーシュの騎士になってるし。

気になるのは、舞台の袖でルルーシュを見つめる複雑な顔をしたC.C.。
そして、シュナイゼルの一行。

ルルーシュ、表舞台に立って大丈夫なんでしょうか。
スポンサーサイト




 最近のジャイアンがカッコイイ件について
2008年08月30日 (土) | 編集 |
夏休みもあと2日で終わりですね。

長かった・・・(苦笑)。
自分が子どもの頃は、夏休み大好きだったんですけどね。
親の立場になると、夏休みなんてなくてイイと思ってしまいます(酷)。

仕事をしているので、夏休みの間は子どもは児童クラブ(学童保育)に
お願いしているんですが、給食はないので、弁当・水筒等をもたせるのが大変。

でも夏休みが終わるとその弁当作りから開放されるので、
夏休み終了バンバンザイ~。
あ~、宿題みてあげないと。作文がやっかいだ(苦笑)。


毎週、アニメ見てるのって『コードギアス』だけじゃなくて、
『ドラえもん』や『クレヨンしんちゃん』とかもバッチシみてます。
ついでに、『ヤッターマン』や『コナン』や『ゲゲゲの鬼太郎』や
『ブリーチ』や『チビまるこちゃん』や『サザエさん』や・・・

見過ぎ(笑)。
いや、家族で何となく見てるだけなんですけどね。
テレビの前で正座して真剣に見てるのは『コードギアス』ぐらいな
もんなんですが。


さて、先週、今週と続けて、ジャイアンがなんとなくカッコイイ
ドラえもん見てる方、そう思いませんか?

先週は、自らキャッチャーミットをもって、(相手チームの)バッターボックスに
立った女の子に、アドバイスを囁いたり、
今週は、のび太を助ける為、隣町のガキ大将にガンつけるなど、

なんか男前でニヒルでカッコイイんですよ。
これで、顔がイケメンだったら、コロッと同人誌作ってしまいそうな
勢いです(笑)。もち、受けで(*^^*)。

※基本的に、好きなキュラは受けなんですね~。

何の話ししてるんだか。
さて、今日は一日子どもの宿題制作に頑張るとしましょうか・・・。


 コードギアス反逆のルルーシュR2 第20話『皇帝失格』感想
2008年08月25日 (月) | 編集 |
今週のルルーシュは格好良かった。

吹っ切れたというか、黒の騎士団に裏切られたというよりは、
お荷物(ォイ)から開放されて、逆に身軽に動けるようになった
という事で、自分の信念を貫いております。

残された、黒の騎士団。
なんだか情けない・・・。ディートハルトの顔がフルボコになってるのは
どうして??何かあったっけ??
いい気味だけど(笑)。


カレンはいずれ、ルルーシュ=ゼロにつくような気がする。
あと、神楽耶もシンクーも、頭良さそうなので、例えギアスの事を知っても
ルルーシュの味方になってくれそうな気がする。

ラクシャータは、ゼロ自身に興味もってたし、特に彼に裏切られたというような
感情も持ち合わせてないだろうから、自分の研究やデータを活かせるのが
出来るなら、ルルーシュについてもおかしくないでしょうね。

ジェレミア卿もしかり。

・・・こうみると、ルルーシュ、一人じゃないじゃん!
頑張れ!ルルーシュ!!



さて、C.C.の記憶が無事戻りました。自分でコードを封印してたらしいんですが、
それにしても、アーニャ=マリアンヌだったのが、今回一番の驚きですね。

あ、でもアーニャの瞳にコードが見られない事から、ギアスに掛けられている側の
ようですので、マリアンヌのギアスが掛かっている?状態なのかな。

という事は、マリアンヌのギアス能力は、他人(アーニャ)の肉体に、
自分(マリアンヌ)の意識を潜り込ませる事、かな。

あ~~難しいことは分かりません。
でも、一つ分かった事は、どうもこのマリアンヌさん、一筋縄ではいかないような
方みたいです。

そして、疑問。
ルルーシュやナナリーにとって、はたして彼女は
いい母親だったんでしょうか??
どうも、暗殺現場でのナナリーを庇って撃たれている姿が刷り込みのように映像で
流されるので、優しい母親像としてすっかり洗脳されてしまっております(^^;)。


ラストまであと4,5話ですね。
楽しみのようであり、終了が寂しくもあり、なんだか切ないデス。。。

 DEATH NOTE リライト2
2008年08月22日 (金) | 編集 |
今夜の金曜ロードショーは『デスノートR2 Lを継ぐ者』。

R2とあったので、コードギアスみたいだな~なんて思ってました(笑)。
“R”ってリライトって意味だったのね~(勉強になりました^^)

さて、観終わった感想はといえば・・・

さしたる目新しさも無く、原作を知るものとしては全く面白くなかったです。
まだ、実写版でやってたのがよかったな~。
展開も淡々と進んでて、たぶんテレビ用にカットもしてるんでしょうけど、
原作読んでない方には内容がちょっと分かりづらかったんじゃないかな。

ラストの夜神月の往生際悪さとか醜さとかやっぱり見たくなかった・・・。
マットも出てなかったし(くすん)。


唯一、よかったのは、冒頭、奈南川さんvvvvが出たことかな。
交通事故に合われるその直前の一瞬だったけれど。
でもその横顔が拝見出来ただけでよかったです。


大場×小畑コンビといえば、ジャンプの方で新連載始まりましたね~。
デスノファンとしては、『アナザーストーリィ』とか、『デスノートその後』とか
やって欲しい気はするけど、その為にも、『バクマン』当てて欲しいですね。
まずは10週乗り切れ!『バクマン』。期待してるぞ!


 コードギアスR2 第19話「裏切り」
2008年08月17日 (日) | 編集 |
久しぶりのコードギアスです。
感想さぼっている間にスゴイ展開になってます。
というか人死にすぎ・・・。

ロロッーーーーー!!

・・・あなたまで退場ですか!?
あんまり好きなキャラではなかったけれど、最後に見せ場が
あってよかったです。ルルにお墓まで作ってもらえてある意味
一番幸せな死に方だったかも。



ついに、ゼロの正体がバレてしまいます。
1期から隠し通してきた秘密が、全部この回で明らかとなりました。
さすがシュナイゼルお兄様。状況証拠だけでなく裏付け調査も完璧です。
ギアスの犠牲になった方々の顔写真で、クロヴィス殿下の写真は
どうみてもブロマイドにしか見えませんでした(笑)。

余談)
シュナイゼルにいつもくっついているピンクの髪の人。
容姿は私好みなんですけど、しゃべり方が・・・。
オカマ言葉じゃなくて、フツーにしゃべってくれると嬉しいんですが・・・。

扇の「ペテン師」扱いはどうも好きになれません。
ゼロ不在の時のお前の指揮能力はどうなのかと、切に問いたい。
ヴィレッタ、こんな男についてっていいのか?即刻分かれろ~~っ(ヲイ)


ニーナの崩れた顔は、率直に怖いデス。
ロイドさんの「科学を捨てて心を守るか、心を壊して科学に殉じるか」
というセリフがいいですね~。だからロイドさんの心は始から壊れte・・・(苦笑)



なんだかんだで、
ナナリーが死に(まだ未確定だけど)
C,C,は記憶喪失のままなので
ルルーシュは一人ぼっちになってしまいました。

最後はどのように収拾するのでしょうか。
目が離せません。。。

 試験終了~♪
2008年08月09日 (土) | 編集 |
7日・8日に
平成20年度保育士筆記試験、無事終わりました。

短くも長い闘いが終わりましたよ。。。
今は終わってホッとしてます。

初受験で、一発合格狙ってたのですが、
さすがに国家資格の壁は厚かったです。(><)
さきほど、CBライセンスとキャリアの解答速報みて
自己採点してみたんですが、

[一日目]
社会福祉→40×
児童福祉→75○
発達心理→免除(幼免持ってるので)
精神保健→70○
小児保健→85○

[二日目]
小児栄養→50×
保育原理→80○
教育原理→免除(幼免持ってるので)
養護原理→50×
保育実習理論→70○

という訳で、5勝3敗。

実質、2週間の追い込みだけだったので、
この結果だけでもよし?としましょう。。。
来年も頑張るとしましょうか。
(来年は落ちた3科目だけ受験でOK)

2年目受験の課題はまず
このヤルゾ~!!という気持ち、
モチベーションをどう来年の受験の日まで
保つかがポイントですね・・・。